動画配信サービスの登録・解約方法

TALASA(テラサ)はもともとauビデオパスという名前で、映画やドラマ、アニメなど幅広いジャンルの作品が楽しめる動画配信(VOD)サービスです。

テレビ朝日系列の番組が網羅されているから、無料おためし30日間に登録してみようと思っている人もいると思います。

ここでは途中で間違えたり迷ったりしたらどうしようと登録に躊躇している方のために、その方法を紹介したいと思います。

他にもTELASAの評判や魅力をチェックしたいと思います。

TELASA(テラサ)の無料おためしの登録方法は?

①「テラサ」で検索して一番上の「公式/TELASA(テラサ)初回30日」をタップして公式サイトへ飛びます。

②「初回30日間無料」ボタンをタップします。

③私は「auID」を持っていなかったので下の「auIDを新規登録」をタップしました。

※auのキャリア以外の方でも登録できます。

④私はUQモバイルではないので下の「(他のスマートフォンの方)」をタップしました。

⑤メールアドレスを入力して「確認メールを送信」をタップ。

⑥「確認コード」の入力をします。さっき入力したメールアドレス宛に、6桁の数字が送られてくるので、その数字を入力して「次へ」をタップ。

⑦パスワードを自分で決めて入力してください。下に安全度が表示されますが、できれば「高」になるまでパスワードを考えてください。そして決めたパスワードは必ずメモるように!

そして0(ゼロ)やO(オー)、1(数字の一)やl(小文字のL)などは、間違えやすいので使わないようにしましょう。

bやd、pやqも間違えやすいです。

⑧下へスクロールして生年月日と性別を入力。地用規約をよく読んで「利用規約に同意して新規登録」をタップ。

⑨「利用中のサービスに戻る」をタップ。

⑩「規約に同意して加入」をタップ。

⑪「auかんたん決済のご利用にあたって(必読)」を確認して、下へスクロースして、いろいろな規約を読んで「同意する」をタップ。

(↓下へスクロール)

⑫ログイン画面が表示されるので、先ほど登録したパスワードを入力して「OK」をタップ。

⑬次は個人情報の入力に入ります。個人情報は氏名、フリガナ、郵便番号、住所、電話番号を入力。

(↓下へスクロール)

(↓下へスクロール)

⑮設定の確認をします。私は「連絡先メールアドレス」の入力は、上記で登録したアドレスとは違うアドレスを入力しました。そのまま空白でも大丈だと思うので、試してみてください。すべて入力したら「設定する」をタップ。

⑭最後に「次へ」をタップしてください。

⑯クレジットカードの登録に入ります。無料期間内に解約したのに、デビットカードで登録したばっかりに、1ヶ月分の利用料を請求された事例があります。できれば普通のクレジットカードがおすすめです。

(↓下へスクロール)

⑰これで登録完了です。あとはPCでもスマホアプリからでも、メールアドレスとパスワードを入力すれば、利用可能になります。

auIDを持ってるならすぐに登録できますが、持っていないとちょっと面倒くさいですが、上記の順番で入力すれば大丈夫です。

TELASA(テラサ)の魅力

  • 月額562円(税別)

ドラマやアニメが見放題で、見逃し配信やオリジナルコンテンツも豊富です。

  • 毎月550円分のコインが付与

1コイン=1円分として、最新作等のレンタル作品の支払いに使える!550コインは通常の新作映画だいたい一本分。

  • 様々なデバイスで楽しめる!

テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォンなど、マルチデバイスで視聴できます。
アプリもあるから便利。

  • ダウンロード昨日が便利

Wi-Fi環境の整ったところでダウンロードしておけば、外出先でも通信料を気にせず楽しめます。アウトドアにも最適。

月額562円(税別)は魅力的

TELASAの魅力はやっぱりコスパが良いところ。

月額562円(税別)でテレビ朝日系列番組はもちろん、洋画もアニメも豊富です。

これで無料おためしが30日間とは太っ腹ですよね。

無料おためし30日間に解約すれば、実質0円で利用できるから、どうしても見たい作品があればこの間に利用するのもいいかも。

「見放題作品」と「レンタル作品」の2種類があってレンタル作品は毎月付与されるコインを使えば見ることが出来ます。

「auマンデイ」でTOHOシネマズ全劇場が割引

「auマンデイ」では毎週月曜日、映画料金が1200円(600円引き)になるサービスもあって、かなりお得で同伴者1人まで同じ1,200円の割引になるんです。

ほかにも「auシネマ割(max400円OFF)」というサービスもあります。

※「auマンデイ」「auシネマ割(max400円OFF)」を利用するにはTELASAに正規加入する必要があります。無料おためし期間では利用できません。TOHOシネマズ全劇場が対象です。

2020年4月6日〜改正 通常 割引後
一般 1900円(税込) 1200円(税込)
大学生 1500円(税込) 1200円(税込)
高校生以下 1000円(税込) 900円(税込)

使い方は「auマンデイ」で検索して広告の「auマンデイ−月曜日はTOHOシネマズで700円OFF」をタップ。

TELASAのサイトに入ったら「今すぐためしてみたい!」からauIDを入力してください。

TELASA(テラサ)の評判は?

男性【40代】

無料おためし期間30日間に登録していました。ラインナップを見てみると確かに日本テレビ系列の作品が豊富で、よくバラエティ番組を見逃したときや、 ドラマの過去回を見たい時に利用していました。
そういう使い方ではかなり重宝していたんですが、洋画やアニメなどは、個人的には他の動画配信サービスのほうが良いラインナップが揃っていると感じました。
結局、私好みの作品が少なく、結局継続契約には至りませんでした。
男の子のお子さんがいらっしゃるご家庭では、スーパー戦隊や仮面ラーダーも見られるので楽しいと思います。そうそう、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qがあったのはちょっとビックリしました。
もう少しテレビ朝日系列というジャンル以外でも取扱本数が増えてくれれば本契約に至るのかなと感じました。
男性【30代】

アニメや映画やドラマなどが比較的豊富なので暇つぶしに良かったです。見逃しの配信もあるのでドラマなど見逃しても後で見ることができます。
また、懐かしいドラマや映画も見ることが出来るので時間が空いた時に見る事が出来ます。そして、種類が豊富なので探しているだけでも意外と時間を使うので探しているだけでも楽しいです。
懐かしいドラマや映画でトリックシリーズは久しぶりに観て楽しかったです。こう言った懐かしい物をまた見返すというのも良い感じだな感じました。そして、懐かしいドラマや映画だけではなく比較的新しい物も見ることができるので良かったです。
また、バラエティ番組も豊富で見返したりできるのでかなり楽しめます。
画質も綺麗なので観てて不快感もありません。
動画は通信量が直ぐにいっぱいになってしまうので、Wi-Fiがある所ならかなり楽しめます。
ダウンロードをしておけば、出かけていても通信量を気にしなくても大丈夫なのは有り難いです。25作品までダウンロード出来るので、それだけダウンロード出来ければ安心です。

まとめ

au IDを持っていないと、ちょっと面倒ですが、上記の順番で登録していけば、普通に登録できると思います。

登録出来たらスマホでは、Googleクロームやsafariでログインするのではなく、アプリをダウンロードして使うと、不具合なく使えると思います。

私だけだとは思いますが、Googleクロームやsafariで利用したら、ログインできない不具合が出たので、アプリの利用をお勧めします。

まあ私だけだとは思いますが。

では。

おすすめの記事